スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエ9

ドラクエ9の発売日が延期になったそうです。
2007年発売だったのが2008年発売へ。アバウトすぎる。
延びちゃったのは残念だけど、DS版4が今冬発売って発表になった時点で9の発売時期がズレるのはなんとなく分かってましたからねぇ。それに発売日の延期はドラクエの名物みたいなもんですから。
9までにリメイクをプレイしてテンションを上げておかないと。
スポンサーサイト

コミックマーケット72

コミケにですね、行ってきたんですよ。
今回は3日目だけの参加でした。
朝9時頃に家を出て10時半に会場に着いて11時に会場に入って、なんやかんやあって家に帰ったのが夕方の5時。
今は戦利品に囲まれてホクホクです。
この同人誌達を燃料に妄想力を育てて、SSを量産していければなぁと思います。

ちなみに今日買い物に使った金額は交通費等を含めて約2万5千円でした。
ちょっと使いすぎました…。でもまぁいいか。年に2回のお祭りだし。

明日からは抜け殻のように生きます。

2007年7月期 アニメ④

4話、5話。
ドージンワークの方ですが、やっぱりソーラの出番の少なさに問題があるんだと気付きました。
ソーラがもっと出てくれれば楽しく見れるのに。いや、なじみもいいんだけどね。
あと、かねるの声はちょっと認める訳にはいきません。
もうちょっとイメージに合った声優をお願いしたいものです。
それから原作の4巻買いました。
やっぱこっちもソーラがいいなぁ。
一番若いのに一番苦労人のソーラ。いいなぁ。
「そりゃあ…」と「一応」のソーラが最高。

ゼロの使い魔はお待ちかねのカトレアですよ。
でもカトレアの見せ場はあんまりなかったです。
上のお姉ちゃんにつねられてる時のルイズの手が可愛かった。
そしてあの名シーン「ご主人様の好きなとこ、一ヶ所だけなら触ってもいいわよ」!
原作だともうギリギリまでエロエロなシーンだったけど、やっぱりアニメだとあれが限界ですかね。
でもあれで十分ルイズ分を補給出来たので、この夏を乗り越えられます。
それはそうとして、シルフィードはまだ?(←また言ってやった)

ドラクエコンサート

行ってきました!
全曲の感想は書ききれないので特に良かったのだけ書きます。

1曲目は当然あのテーマソング。曲が良いのは言うまでもない事だけど、この曲を生で聴いてる(しかもすぎやま先生の指揮で)と思うだけで、感動も5割増しでした。今までにゲームの中で何百回と聴いてる曲なのに「あぁ、良い曲だなぁ…」と今更な感想しか出てきませんでした。いきなり放心状態。

3曲目に「木洩れ日の中で~ハッピーハミング~ぬくもりの里に~フォークダンス~木洩れ日の中で」のメドレー。大好きな曲を全て詰め込んだこのメドレーが個人的にはハイライトでしたね。フォークダンスのイントロで無条件でグッときてしまいました。やっぱこの曲には弱い…

7曲目「悪のモチーフ~ムドーの城~戦慄のとき~ムドーの城」。この曲での木琴2台(木琴と鉄琴かも?)の絡み合いが鳥肌モノ。この曲がこんなにカッコイイという事にどうして今まで気付かなかったんだろう…。

第2部2曲目「奇蹟のオカリナ~神に祈りを~奇蹟のオカリナ」。
出だしのメロディはドラクエ6の雰囲気や世界観を象徴してると思います。この曲こそ6!って感じですね。大好きな曲です。

第2部の3曲目、「エーゲ海に船出して」。
ドラクエの船の曲にハズレなし。この曲も名曲です。
マイナー調のメロディから一気に盛り上がっていく中盤の流れが凄く良いです。これは6では一番オーケストラ映えする曲だと思いました。

アンコールではドラクエ9の序曲(!!)とドラクエ1のエンディング曲と、5のエンディング曲「結婚ワルツ」(!!!!)を演奏してくれました。
ちなみにドラクエ9の序曲は、DSでの新シリーズという事で序曲を若干変えるかも?まだ仮だけどこんな感じにするかも?といった雛形だそうです。
今日はもしかしたらこれを聴けた事が一番貴重な体験だったかも。

今日は本当に行って良かった。
今までより何十倍も、ドラクエの音楽が身近になりました。
それにしてもすぎやま先生は凄い。
70過ぎて尚も現役のゲーマー。そして枯れることのない才能。
こんな素敵な70代になりたい。

ROCK IN JAPAN FES 2日目

茨城のひたちなかで行われたROCK IN JAPAN FESに行ってきました。
オタクやってますが、こう見えて実は割と音楽好きでして。
以前にもこのフェスへは3回ほど行ってて、その時は目当てのアーティストがいたんですけど今回は特にこれが目当てっていうのがいなくて、とりあえずThe Birthdayとウルフルズとエレカシとアナログフィッシュは普段から好きなんで見るつもりで行きました。
でも朝9時頃に会場に着くように行ったら大渋滞にハマってしまって、やっと駐車場に止められたのが11時過ぎ…。トップのThe Birthdayは泣く泣く諦めました。
で、最初に見たのがウルフルズ。
バンザイ、ガッツだぜ!といった名曲はやっぱ生で聴くとテンション上がりまくり踊りまくり。あと新曲の情熱A GO-GOが最高でした。これはウルフルズ史上かなりカッコイイ曲だと思います。

エレカシはワンマンのライブにもよく行くんで、今回はまったりと後ろの方で座って見ていたんですが、1曲目のガストロンジャーで一気にテンションを上げさせられてしまいました。この曲はやっぱ卑怯です。必殺です。
その後、今宵の月のように、悲しみの果て、風に吹かれて……、この辺の曲を立て続けにやられるともう完全に酔いますね。見てよかった。なんでエレカシが一番大きいステージじゃないんだろう…。もっと沢山の人に見て欲しかったです。

で、次はアナログフィッシュですが、アナログフィッシュの前に井上陽水をちょっとだけ見ようと思って見始めたら、もう途中で抜けるなんて出来ませんでした。それくらいが圧巻でした。今回一番良かったです。
アジアの純真、夢の中へ、最後のニュース、氷の世界、少年時代、傘がない、、、もう最高。最後のニュースで泣いてしまいました。
あと、夢の中へを聞いたらコミケを思い出してしまいました。コミケ楽しみ。
という訳でアナログフィッシュは見れませんでした。でも今回は全部新曲をやったらしく、好きな曲はやらなかったみたいなので陽水を見ておいて正解だったかも。
アナログフィッシュは今度ワンマンに行こうと思います。

その後アジカンとバンプを見て終了。
暑かったけど楽しかったです。来年も絶対行きます。
今はなんか喪失感で胸に穴が開いたみたいになってます。
楽しかった。本当に楽しかった…。
明日からちゃんと生活出来るかな…

以上、珍しくオタク日記じゃない普通の日記でした。
あ、ちなみに以前行った時の目当ては岡村靖幸でした。
岡村ちゃんを神と崇めています!

リメイク!

ドラクエ4~6がDSでリメイクされるそうで。はい、全部買います。
でも4と5なんてついこの間リメイクされたばっかなのに…ずるい…。
4と5はPS2で出てるのに6だけ携帯機のみの発売なんて…ずるい…。
4が今冬発売って事は6は早くても来年の夏とか秋とかになりそう…

実は6のリメイクはもうずっと楽しみにしてたんで早くやりたいです。
ここで期待するものは何と言っても、「会話システム」!かいわしすてむ!
もうね、バーバラやミレーユが何を喋るのかが今から楽しみで楽しみで。
このサイトに6のSSが無いのは多分SFC版の6に会話システムがないからだと思うんです。
やっぱ会話がないとキャラの性格とかがイマイチ掴めなくて書きづらいんですよね。
割と原作に沿ったキャラ作りが信条なもんで。
楽しみに1年間待ってます。
早くバーバラとお喋りがしたいです。
会話システムがなかったら泣きます。
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
プロフィール

高村 埜寺

Author:高村 埜寺



カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。